04/24発売【本】「浅田真央 すべてを抱きしめたい。 (AERA増刊)」

04/24発売【本】「浅田真央 すべてを抱きしめたい。 (AERA増刊)」
【ショップ:amazonセブンネット
出版社名 :朝日新聞出版
発売日:2017/04/24
価格(税込):980円

内容紹介

キミがくれたのは、希望。
「真央ちゃん」の愛称で親しまれ、
軽やかなジャンプで世界をわかせた浅田真央が、銀盤に別れを告げた。
彼女の21年間の軌跡をAERAが完全網羅する。

幼少期から最後の全日本選手権、引退会見まで、「氷上の妖精」をとらえた
朝日新聞社、朝日新聞出版などの秘蔵写真を一挙公開。
21年間を追い続けた珠玉記事も再録。
羽生結弦との夢の競演やオフショットの数々はもちろん、公式試合全記録、
安藤美姫、伊藤みどりの特別インタビューも収録した、永久保存版だ。

12歳で初出場し、女子で世界初の
3回転ジャンプの3回連続コンビネーションを決めた全日本選手権、
トリプルアクセルを武器に世界を席巻した05~06年シリーズ。
永遠のライバル、金姸児(キム・ヨナ)と闘った10年バンクーバー五輪、涙の銀メダル。
最愛の母を亡くした直後、頂点に立った全日本選手権。
そして2014年、SP16位と出遅れながら、
女子選手として五輪史上初めて6種類の3回転ジャンプを着氷させ、
フリーの自己最高点を記録したソチ五輪「奇跡の4分間」――。
フィギュアの新時代を切り拓いた国民的スケーターとしてはもちろん、
可愛らしい姿から見える一人の女性としての魅力も、あますところなくお届けします。

――主な内容――
「ご報告致します。」
●引退表明ブログ全文
●目次

【巻頭グラビア】
もっと! もっと!
浅田真央という美しきアスリート

【2002-2009】一気に世界の頂点へ
●日本中が明るくなった
いきなり現れた天才フィギュアスケーター

【2010】涙のバンクーバー五輪
●現代の肖像 浅田真央
殻を打ち破り、乗り越える強さを
●かたずをのんで見守った
「真央と妍児」という宿命のライバル

【2011-2013】あの場所でもう一度
●きっと乗り越えられる
コーチと挑んだ「浅田真央」の再構築

【2014】奇跡を呼んだソチ五輪
●一晩で生まれ変わった
世界中が心に刻んだ「奇跡の4分間」

【2015-2017】笑顔のラストダンス
●ずっと見ていたかった
浅田真央が下した「最後の決断」

●完全版 日本中が見つめた4.12引退記者会見
「笑顔で前に進んでいきたい」

――これからもあなたらしく輝いて――
●安藤美姫
「アスリートとして尊敬していた」
●樋口 聡・広島大学大学院教授
「圧倒的な幸福感で魅了した」
●高橋大輔/羽生結弦/織田信成/荒川静香/鈴木明子/村上佳菜子/
宇野昌磨/山田満知子/佐藤信夫/吉田沙保里
●伊藤みどり
「真央と私のトリプルアクセル」

●浅田真央の軌跡
・どんなときも銀盤で舞った21年間
・公式戦の記録
・編集後記

本書は、朝日新聞、朝日新聞デジタル、朝日新聞出版発行のニュース週刊誌「AERA」「週刊朝日」、「週刊朝日増刊 ソチ・オリンピック2014総集編」の記事を再録し、一部新たな取材を加えたものです。肩書・所属・年齢などのデータは、原則として初出当時のものです

浅田真央さん関連商品amazon.co.jpで探す
[PR] 浅田真央: 本
[PR] 浅田真央: DVD
[PR] 浅田真央: ミュージック