[和書]03/25発売「羽生結弦 王者のメソッド 2008-2016」

    [和書]03/25発売「羽生結弦 王者のメソッド 2008-2016」
    【ショップ:amazonセブンネット

    単行本
    出版社: 文藝春秋 (野口 美惠 (著))
    発売日: 2016/3/25
    絶対王者・羽生結弦の13歳から21歳までの軌跡

    書籍内容
    【NumberBOOKS 絶対王者・羽生結弦はいかにして作られたのか】
    2014年ソチ冬季五輪でフィギュア男子史上初の金メダルに輝いた羽生結弦。
    史上最年少の12歳で全日本ジュニアの表彰台に上がり、14歳で初出場した世界
    ジュニア選手権では、すでに「僕が日本で2人目の金メダリストになる」と宣言していた。
    15歳で世界ジュニア優勝、17歳で世界選手権銅メダル、19歳で五輪と世界選手
    権、GPファイナルの3冠達成。20歳で史上初の300点超えを果たした。
    「悔しすぎて、嬉しくなってきました」「僕はレジェンドになりたい。羽生結
    弦の名前を歴史に刻みたい」「これからは自分のなかで戦いを創り上げていか
    ないといけない」「絶対王者になってやる」その柔和で端正な容姿からは想像
    できない強い意志を持った「羽生脳」と、そこから導き出される「絶対王者の
    メソッド」が浮かび上がる。

    プロローグ 世界王者への扉を拓いた”羽生メソッド”
    Chapter 1 ジュニア時代 2008-2010 13歳→15歳
    Chapter 2 シニアデビュー 2010-2011 15歳→16歳
    Chapter 3 東日本大震災の日々のなかで 2011 16歳
    Chapter 4 震災後の1年 2011-2012 16歳→17歳
    Chapter 5 海を渡る 2012-2013 17歳→18歳
    Chapter 6 ソチ五輪 2013-2014 18歳→19歳
    Chapter 7 王者の証明 2014-2015 19歳→20歳
    Chapter 8 絶対王者の冒険 2015-2016 20歳→21歳
    ※Numberで撮影した未公開写真も満載

初回設定日2016.01.03